上棟から18週目


家づくりの方ですが、今週末で、内部の大工仕事は完了しました。週末は天気がよかったので、外壁の左官仕事も一気に終わったようです。
やはり外壁が塗られると雰囲気が変わります。

c0159421_17381737.jpg


c0159421_17382668.jpg

外壁の色目も、塗られるまでは心配していましたが、予想通りの色合いで安心しました。

内部の大工仕事です。
c0159421_17401486.jpg

ワークスペース兼パソコンスペースは、ダイニングとリビングの間に作りました。
リビング側は壁ですので、子供が勉強している時にもTVが目に入りません。ダイニング、キッチンからはルーバーがあるので、見えず隠れずといった状況になり、ある程度のプライバシーは保てます。

c0159421_17463151.jpg

120cm水槽の設置場所です。今はボードが置いてあります。写真を撮るときに動かそうとしましたが、重くて腰を壊しそうだったので、そのままです。
排水口は40Aで、OFの濾過槽が75㎝でとれるよう右側に寄せて設置しました。cube a stumpが到着したら、位置合わせで底板に穴を開けてもらい設置します。
中途半端な高さであいている奥の部分がメンテナンス室で、今のところクーラー、ミドボンを入れる予定です。メンテナンス室の壁には、ソーラーIのタイマー、安定器を壁つけにしていきます。
水槽を設置すると、メンテナンス室との境にちょうど8cmの隙間があきます。この8cmは、出水のリリイパイプがちょうど設置できる高さに設定しました。これはアクアジャーナルバックナンバー(GRAND TANK)に連載されていた新潟の老人福祉施設のADA管理水槽の設計を参考にさせていただきました。
[PR]
by takaono72 | 2008-09-28 18:09 | 家づくり
<< ADA 120OF 設置 上棟から14週目 >>